作業場油処理

作業場油処理 Waste Workoil

漏洩した油で滑る作業員のイラスト

金型プレス工場、鉄工所などの工場内には、潤滑油・作動油・切削油などの油分が染み付いている箇所が多々あります。
その油分が長い間に蓄積して床面に油の層ができ、なかなか取り除くことができません。油の染み付いた床は大変すべりやすくなっており、危険な状態となっています。ゲイトの微生物で工場内の油を分解すれば、安全・安心・綺麗な作業場を維持できます。

製品一覧 LineUp

使用する対象から商品を選ぶ

ZECTA(ゼクター)

油吸着分解材(油全般用)

高い吸収力を持った天然鉱石系の吸収材、油膜も残さず吸収します。
油分解能力の高い微生物を含有しているので、床に染み込んだ油染みも除去できます。
吸収した油は含有された微生物が分解、天然の砂に戻りますので廃棄物になりません。塗り床・コンクリートなどの床面にこぼれた油はもちろん、水面の油膜も瞬時に吸収します。また、地山にこぼれた少量の油であれば、ZECTAをかけておく(または混ぜ込む)と微生物が分解、土壌汚染を浄化します。

製品形状 粉体
容量 10kg(缶)
500g入り(ボトル)
対象油種 油全般(切削油・潤滑油・ガソリン・灯油等)
使用場所 漏洩箇所全般
作業場内に長年染み付いた油汚れも分解除去
対象業種 機械・自動車・運送・切削・プレス工場 等
ZECTA
ZECTA:PDFカタログサムネイル

ZECTA(ゼクター)
PDFカタログ

ダウンロード

ZECTA(ゼクター)
PDFカタログ

ダウンロード

GHK-Ⅲ

水溶性噴霧タイプ

オイルミストのように微量の油が徐々に堆積していく場合にご使用ください。
こぼれた油と違って徐々に溜まってくる微量の油は意外と厄介なもの。
溜まってから拭き取るしかありませんが、それまでは滑りやすい環境が続き非常に危険です。
「GHK-Ⅲ」は「微生物活性栄養剤」と共に水に溶かして噴霧するだけ。油分解微生物の働きで徐々に降り注ぐ微量の油を順次分解して堆積を防ぎます。
水溶液を噴霧するだけなので、清掃作業時間(人件費)を大幅に削減、広い範囲への対応も容易です。
※ミスト状のようにわずかな油を対象としております。溜まってしまった油には「ZECTA」をご使用ください。

製品形状 粉体(使用時は水溶液にして使用)
容量 500g(袋)
対象油種 切削油・潤滑油 等
使用場所 工場内床面(壁)
対象業種 機械・自動車・運送・切削・プレス工場 等
※微生物活性栄養剤を合わせてご使用下さい。
微生物活性栄養剤(微生物を活性化するため)
固形タイプ:内容量500g
GHK-Ⅲ:PDFカタログ

GHK-Ⅲ
PDFカタログ

ダウンロード

GHK-Ⅲ
PDFカタログ

ダウンロード